1. HOME
  2. ブログ
  3. 幼児も小学生も夢中!図形にワクワク親子算数教室レポ|名古屋

幼児も小学生も夢中!図形にワクワク親子算数教室レポ|名古屋

算数ってこんなに楽しい!数学を教えるプロ、竹内教授流の親子算数教室「図形編」

「算数がもっと好きになる!」「親が子どもへの接し方を学べる!」
ウィーケン!の親子算数教室、念願の2回目は、前回の「数・計算編」に次いで「図形編」です。苦手意識をもつ子も多い図形ですが、今回は小1~小3の低学年の部に加え、リクエストの多かった年中・年長の部も開催しました。

教えてくれるのは、数学の先生の先生であり、中学数学の教科書も執筆されている「たけちゃん先生」こと名城大学教職センターの竹内英人教授。ウィーケン!オンラインスクールのSTEAMコースでもおなじみです。さて、どんな授業になったのでしょうか?

参加者の声:体験満足度9.7点/10段階

「算数への興味を自然に引き出されるアイテム、声かけがとてもよかったです。『子どもの算数力を伸ばすための保護者の心得10ヶ条』心にひびきました。はっておきます!
子どもが大学の先生に会えるなんてすごく貴重な体験でした。とても心に残ると思います。次は上の子も参加させたいです!」(年中お母さん)

「手を動かして図形をみつける成功体験で、算数が好きになった気がします。」(年長お父さん)

「今回参加して1つの図形を作るのに、いくつも作り方があることを知れたことがよかったです。(これは親の私も楽しかったです。どちらが先に作れるか競争したので)。
また自分の考えで作品を作る授業もすごく楽しそうでした。子どもの想像力はすごいですね。何より子どもの方から、次回はたけちゃん先生の「文章題」の授業に「出たい!」と言っていたことが一番うれしかったです!」(小2お母さん)

遊ぶように学んで真の思考力を鍛える

竹内先生の授業では、教科書に沿って解き方や正解を教えるのではなく、子どもたち一人一人が、自分のペースで試行錯誤しながら自ら学んでいきます。クイズやパズルをしながらイキイキと楽しそうに学ぶ姿は、まさに「遊ぶように学ぶ」授業です。

考えている時間が一番伸びている

今回の図形編では、手も動かしながら、ミッションや図形すごろくゲームにチャレンジしました。

「先生みて!」「こんな方法でもできたよ!」
真剣な表情で考えこんで、できたらうれしそうに手をあげます。

「子どもに教えようとしないでください!考えているときが一番のびている時間です。一緒に楽しんでください。」

という竹内先生の声かけで、お母さん、お父さんも親子で楽しそうにチャレンジしました。

ユニークな回答も続出、自分の頭で考えたことが一番価値がある

授業では、決まったミッション(問題)以外に、子どもたちの創造力を育むミッションも。

丸い形のピザを2人で分けるクイズも、子どもたちにかかれば自由な回答が続出!丸くくりぬいたり、たくさん切って2人に分けたり、もう1枚焼くという提案も!すごろくもルールから自分で作って、お母さん、お父さんと楽しみました!

「正解を出すことより、自分の頭で考えることに一番価値がある」

と常々話している竹内先生は、どんな答えも決して否定せず、前向きな声かけで返してくれます。先生からの一貫した声かけで、最初は不安そうだった子も、どんどん自信をもって、楽しそうな笑顔になっていきます。

年中~小3の子どもたちが、60分以上集中して取り組むことができました。「勉強」してるなんて思った子は誰もいなかったよね!

算数力をのばすためのお母さんお父さんの心得

子どもたちが振り返りをしている時間、お母さん、お父さんたちには、竹内先生から、『子どもの算数力を伸ばすための保護者の心得10ヶ条』について教えてもらいました。

子どもは本来まなぶことが大好きであること
なぜ学ぶことが嫌いになるのか
子どもがのびる環境
こんな声かけやっていませんか?
親がすべきこと

竹内先生からのあたたかいメッセージに、お母さん、お父さんもメモを取りながら真剣に聞き入っていました。



「すごろくが楽しかった!」「家でも他の形を作る!」
子どもたちも考えたことをたくさん発表してくれました。


次回は3月に、保護者の方からリクエストがとっても多い!「文章題編」を開催します!お楽しみに!

講師紹介 名城大学 教職センター教授 竹内英人

数学教師育成のプロフェッショナル
大学では、「いかに生徒の数学の学力を向上させるか」をテーマとし、将来中高の数学教員を目指して入学してくる学生向けに教職教育を行う。また、若手教員の授業力向上のために、全国で教員研修の講師を担当している。また、啓林館の中学校・高校数学教科書の執筆をはじめ、著書多数。小・中・高校生への数学の出前講義も大人気で、全国で開催している。

サポーター
学び舎mom

自治体や企業、様々な団体と連携しながら、学び(講座開催)やつながり(コミュニティづくりやコラボレーション)を通して、女性の自分らしさを軸にした挑戦を応援しています。特に、ママさんコミュニティ運営に力を入れており、10年運営してきている”ママスタート・クラブ”は、愛知県の最大級の育児サークルで、ママが育児も自分の夢の実現にも日々の生活を大切にしながら生き生きと楽しめるような活動をしています。
[https://manabiyamom.com/]

子どもの可能性を広げるウィーケン!のリアル体験

募集中の体験はコチラから

親子ワクワクの出会いが子どもの未来の可能性を広げる!
本物の場所でプロから学ぶこだわりのリアル体験

関連記事