1. HOME
  2. ブログ
  3. 萌え断をみて!敬老の日にフルーツ大福作り│小学生オンライン体験

萌え断をみて!敬老の日にフルーツ大福作り│小学生オンライン体験

お月見にも!敬老のプレゼントにも!

少人数・双方向型のウィーケン!オンライン週末体験「萌え断フルーツ大福作り~お月見スイーツ」を開催しました。教えてくれたのは、フードユニットとして季節の素材に向き合い、おいしくていねいな食作りを提案する、nagicotoの先生です。

お月見イベントにもぴったり!見て食べておいしいフルーツ大福作りに小学生親子がチャレンジしました。

参加者の声:

「ちょっと難しかったけど、一人で上手に出来ました。おじいちゃんと、おばあちゃんと、一緒に食べました。我が家では、栗が特に人気でした。栗はこしあんで作ったので、月と夜空見たいできれいでした。とてもおいしかったです。」(小学4年生女の子)

「久々のスイーツづくりで母親も一緒に楽しんじゃいました!ありがとうございました!!一度覚えると簡単でおいしいので、余った材料でまた作りたいと思います。」(小学4年生のお母さん)

「本当に大福が作れてとても嬉しかったようです。」(小学1年生のお母さん)

繊細な作業をやりとげたら色とりどりのフルーツ断面が!

人気のフルーツ大福は、実はおうちで簡単に作れちゃうんです!しかも、流行の萌え断も!

体験では、ブドウ、みかん、栗など、みんなたくさんのフルーツを用意してくれました。白玉粉をおもちにしたり、フルーツの大きさに合わせてあんこの量を調節したり、難しいところもありましたが、みんな自分で考えながら、わからないことはnagicoto先生に質問して、最後まで一生懸命がんばって完成させることができました。

特にあんこ玉を包む作業は、参加してくれた親子の皆さま、プロ顔負けの手さばきで、先生たちもビックリ!色とりどりのきれいな断面に、みんな感動です!

敬老の日ということもあり、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントした子もいました。また作ってみてね!

次回のウィーケン!スイーツ体験は、ハロウィンスイーツ作り~かぼちゃおばけのスイートパンプキンです!ご参加をお待ちしています!

ハロウィンスイーツ作り

講師紹介

nagicoto(フードユニット)

季節の素材に向き合っておいしく丁寧にごはんをつくること、をモットーに活動するフードユニット。ケータリングやイベント、料理教室の講師などを中心に活動。2児の母でもあり、子育て中のママたちと同じ目線で行う離乳食講座やこども料理教室も行なっています。【Facebook: https://www.facebook.com/nagicoto 】

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事