1. HOME
  2. ブログ
  3. 気づけば会話できちゃった!英語でクラフト│小学生オンライン体験

気づけば会話できちゃった!英語でクラフト│小学生オンライン体験

アート×グローバル!えいごdeアート&クラフト

少人数・双方向型のウィーケン!オンライン週末体験、「えいごdeアート&クラフト」を開催しました。ウィーケン!オンラインスクール「STEAMコース」の「Art」×「グローバルコース」のスピンオフ企画です!

教えてくれたのは、カナダ出身で英語・フランス語・日本語が堪能なトリリンガル、アートにも造詣が深いSuzanne Mireille先生。

今回の体験はなんとOnly English!小学1年生~3年生の子どもたちが、英語でスザンヌ先生とコミュニケーションを取りながらクラフトに挑戦しました!

練習→即実践!英語を使う時間を目指して学びを深める

体験の冒頭は、工作を始める前に少しだけ英語のレッスン!今回の体験の中で即実践ができるUseful Phrasesを練習します。スザンヌ先生の明るく楽しい雰囲気に、様子を伺っていた子どもたちもすぐに声が出るように。これからすぐ必要になる英語だから、練習にも身が入ります!ネイティブ・スピーカーのスザンヌ先生の発音をしっかり真似た後は、いざ工作スタート!

英語の説明で本当にクラフトできるの!?結果はいかに!

Useful Phrasesの練習後は早速、作品を作り始めます!もちろんクラフトの手順の説明はすべて英語。みんな本当に英語の説明で大丈夫かな?そんなスタッフの心配をよそに、サクサクっとスザンヌ先生について作品を作っていく子どもたち。説明の理解が必要だから、集中してスザンヌ先生に耳を傾けます。これぞ英語のシャワー!

「これはもう使わないから、バイバイ~!」というスザンヌ先生に、
「バイバイ~!」と応える子どもたち。先生の真似をしながら、自然に英語が話せています!
※会話は全て英語です。

わかりにくかったところも、自発的に英語で先生に助けを求め疑問を解決していく子どもたち。
「これでいいですか?」
「もう1回お願いします!」

さらにスザンヌ先生から飛んでくる英語の質問にも物怖じせずに答える姿に、スタッフもびっくり!
「いま何個できた?」「10個!」すごい!

英語でつくったクラフト作品に達成感もひとしお!

「終わったら終わったって言ってね!」というスザンヌ先生の言葉に、次々に終わったよと教えてくれる子どもたち。
日本で調達した材料なのに、日本のクラフトじゃないみたい!スザンヌ先生のデザインと子どもたちのセンスが合わさって個性豊かな作品が完成!スザンヌ先生が嬉しそうに一人ひとりにコメントしてくださいました。「かっこいい作品ができたね!」「色の組み合わせがきれいだね!」英語でほめられて達成感もひとしお!作品の完成もプロセスも大満足の体験になりました。

スザンヌ先生の英語deアートは次回9月に開催予定!申込開始は一番早くLINEでお知らせ!

LINEお友達追加

講師紹介
Suzanne Mireille

カナダ・ケベック州出身。高校まで勉強はフランス語・生活は英語という環境で育ち、さらに言語の勉強好きが高じ日本語検定1級・漢検3級を保持するトリリンガルに。アートにも造詣が深く、日本語の文字や習字の美に魅了され来日。ALTや英会話スクールでの講師経験を持つ。
https://www.instagram.com/katsuofish/
https://www.instagram.com/suzinjapan/

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事