1. HOME
  2. ブログ
  3. 鬼の表情に注目!節分は鬼デコ巻き寿司で邪気払い│小学生オンライン

鬼の表情に注目!節分は鬼デコ巻き寿司で邪気払い│小学生オンライン

切ったらワォ!春を待つ季節の行事をおうちで楽しむ

双方向・参加型のウィーケン!オンライン週末体験、今回はウィーケン!ファミリーに大人気の料理体験をご紹介。鬼払いの行事「節分」を3日後に控えた1月30日に、赤鬼青鬼のデコ巻き寿司づくりを体験しました!

教えてくれるのは、楽しくて見た目もかわいいお料理でみんなを笑顔にしてくれる、料理研究家の長谷川先生。全国とドイツからも参加、小2~小4の親子で作った鬼のデコ巻きずしは、切った後に歓声があがりました!一人ひとり違う表情に注目です。

参加者の声

「切るまで上手くいくのか心配でしたが、とても迫力のある鬼さんになりました!本人もなかなかのドヤ顔でした(笑)」(小3男の子のお父さん)

「親子で初めてデコ巻き作りをして、難しかったけど、とっても楽しかったです!出来上がりを切る瞬間がドキドキでした。また、家でもぜひ作ってみたいです。」(小3女の子のお母さん)

「試行錯誤しながら一人で作り切りました。達成感にニンマリ!また自信につながったようです!」(小3女の子のお母さん)

切るまでうまくできているのかドキドキ!切った瞬間の感動がたまらない

実はデコ巻き寿司づくりは、工作のような細かい作業のくりかえし。パーツを作ったり、作ったパーツをつみあげたり、作業中はどんな仕上がりになるのかわかりません!作業中の子どもたちの表情は真剣そのもの。「これってほんとにできあがるの!?」なんて不安も。

そんな作業を乗り越えて、デーンとひとかたまりになった巻き寿司をいよいよスライス。

ここで、子どもたちの顔が満開の笑顔に!デコ巻き寿司作りは、このスライスした瞬間の感動がたまりません!

同じ顔は1つもない!子どもたちの個性豊かな鬼の表情に注目

前を向いたり、横を向いたり、はたまた驚いた顔や、悪そうな顔をしている鬼。みんなそれぞれ違った、表情豊かな鬼の完成です。

「みんなちがって、みんないい!」ウィーケン!らしい、デコ巻き寿司体験になりました!

なんだか食べちゃうのがもったいないけど、みんな鬼を食べちゃって、元気に寒い冬を乗り切ろうね!

長谷川先生、次回は3/13(土) ホワイトデーに!はじめてのアイシングクッキー作り!をお楽しみに!

講師紹介
マイライフワーク 長谷川 千昌

「家族がキッチンという場で楽しむ方法を研究しています」
オンラインで活躍する料理研究家。デコ巻きずし、パン教室などの大人や子ども向けレッスンを多数開催。
JSAアイシングクッキー認定講師、デコ巻きずしマイスター 、おうちパンマスター、食品衛生責任者 等
[instagram]

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事