1. HOME
  2. ブログ
  3. いつか行ける日を楽しみに!おうちから生中継でハワイを感じる│小学生オンライン

いつか行ける日を楽しみに!おうちから生中継でハワイを感じる│小学生オンライン

ラウハラ織りにフラ、南国の風を感じるハワイ文化体験

双方向・参加型のウィーケン!オンライン週末体験、『ハワイから生中継!ラウハラ織りでハワイ文化体験』を開催しました。オンラインスクール「グローバルコース」1月のテーマ「北米編」からのスピンオフ企画です。

今回は、ハワイ・オアフ島のノースショアにあるポリネシアン・カルチャー・センターから生中継!とても雨季とは思えないほどのお天気で、教えてくれたミア先生の背景に映る景色は、まさに南国そのもの!あたたかそうな風景に思わずためいきがでそうです。

魅力たっぷりなハワイ文化体験をご紹介します!

日本では手に入らない!子どもたちへ「ラウハラ」のスペシャルプレゼント!

前半は、ハワイのお土産でも有名な、パンダナスの葉「ラウハラ」でバラのモチーフを織る体験にチャレンジです。ポリネシアン・カルチャー・センターでも人気のワークショップです。

このラウハラ織りは、カメハメハ大王の時代から、かご・敷物・舟に至るまで、ハワイの人たちの生活を支えてきた伝統工芸品です。このラウハラ、しなやかで耐久性があるからハワイで活躍するのですが、実は加工にかなり手間がかかるそうなんです。採取して(枯れて落ちた葉しか使わないんだって!)葉のトゲをとり、なめして乾燥させ、さらに芯を取りのぞいて、やっと加工ができるんだそう。

日本ではなかなか手に入らない、加工済みの「ラウハラ」、今回特別にポリネシアン・カルチャー・センターから子どもたちにプレゼントしてくださいました!ありがとうございます!

難しそうに見えるバラづくりは、実は意外とシンプルな手順で作れちゃう。きれいに折りたたんだ後、クルクルとはしっこを引っぱるとあら不思議!バラのできあがりです。

「バラになった~!」と子どもたちからも歓声があがりました。はじめての子も、しっかりバラに仕上げることができました。

お父さんと一緒に作ってくれた子も。

ハワイのダンスといえば!はじめてのフラ体験

後半は、ハワイ文化を紹介してもらいながら、フラ体験にチャレンジです。ひょうたんで作られたハワイの伝統楽器『イプヘケ』の音色に合わせて、はじめてのフラを子どもたちも一緒におどってみました!(ちなみに『フラ』はハワイ語でダンスという意味。つまりフラダンスというと「ダンスダンス」になっちゃうんだって!)

はじめてのフラだったけど、女の子も男の子も楽しそう!ひとつ一つの振りに意味があって、ストーリーがあるのがフラ。だから振り付けも覚えやすいですね。

その後も、クイズをしながら、完全木製の遠洋航海カヌー『イオセパ』初出航の様子もみんなで見学しました。そのダイナミックな姿は、まるでディスニー映画のワンシーンのよう!

オンラインで広がる世界への好奇心!そして、いつか現地を歩いてみよう!

今は、部分的にオープンしているポリネシアン・カルチャー・センター。今回の体験ですっかりハワイの魅力のとりこになった子どもたち。いつか本当に行けるといいね!その時までアロハ!ミア先生ありがとうございました!

講師紹介
ポリネシア・カルチャー・センター / Polynesian Culture Center

ワイキキから70分、ハワイのルーツを体験できるオアフ島ノースショアにあるテーマパーク。東京ドーム3個分という広大なセンター内には6つのポリネシアの村でアクティビティやショーを体験することができます。各種アトラクションのほか、豪華カヌーショー、総勢100名以上キャストが出演するイブニングショーなど、ポリネシアの文化を1日楽しめます。
[HP:https://polynesia.jp/]

PCCでもオンラインツアーを随時募集しています(基本大人向けですが、お子様もご参加可)
[HP:https://polynesia.jp/package/online_experience]

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事