1. HOME
  2. ブログ
  3. 描く絵が変わる!オンライン「バイオミミクリ」で子どもの創造性を育む~ウサギ編~

描く絵が変わる!オンライン「バイオミミクリ」で子どもの創造性を育む~ウサギ編~

観察と表現でバイオミミクリの世界を学ぶ

双方向・参加型のウィーケン!オンライン体験。子どものワクワク楽しい!を第一に、学びも大切にしています。

ウィーケン!の学びの3本柱(グローバル、探究、STEAM)の一つ、STEAMから、Arts(芸術・リベラルアーツ)に焦点をあてた「バイオミミクリ」、毎月受講している小学生もいるほど好評なんです!この授業の様子と、子どもたちの作品・マコジー先生の講評をご紹介します!

「デザインのヒントは自然界にある」商業デザインのベーシック「バイオミミクリ」とは

「バイオミミクリ」とは、自然界にある動物、植物のしくみや美しさを学ぶことで、好奇心を喚起し、「観察眼」「クリエイティビティ」「科学的思考」を育むことを目指すものです。

新幹線をはじめ、身の回りの商業デザインの多くが、実は自然界をヒントに作られています。ウィーケン!の他の授業でも、自然界からヒントを得て作られた製品の話題がよく登場するくらい、とっても身近なものです。

6月からスタートし、これまで、「トマト」「カブトムシ」「カメレオン」「ウミガメ」「ウツボカズラ」「フクロウ」等、大人もビックリの完成度の高い作品を作ってきました。

教えてくれるのは、元大手自動車メーカーでカーデザイナーとして活躍し、現在は大学でインダストリアルデザインの教鞭をとる、大島先生ことマコジー先生です。

バイオミミクリの肝「観察」というインプットが「描画」と「造形」いうアウトプットへ

授業では、自然界に存在する生き物や植物を、じっくり観察して「模写」する方法を学び、さらにそれを「立体」へと組み立てていきます。さらに、絵具の使い方や、絵具以外の身の回りのものを使っての表現技巧も学びます。

その中でも、バイオミミクリの授業で大切にしているのは、インプットの「観察」の時間。どんな風に対象物を見るのか、そしてどんなタイミングで見るのか。

これまでのバイオミミクリの授業では、主に「描画」フェーズで観察をふんだんに行ってきましたが、今月はなんと「組み立て」の部分にも観察が入ってきました!

これは「視覚から得た情報や平面の紙を3Dに組み立てていく、という経験をしてほしい」というマコジー先生の思いが詰まっているんです!

いつもよりじっくりと時間をかけて取りくんだ組み立て部分。うまく組み上がった子は、自分で作り上げたウサギを手にぴょんぴょん跳ねさせてみたり、エサをあげてみたり、草の中に置いてみたり。とっても嬉しそうです。

みんなの作品とマコジー先生の講評をご紹介

2年生Aちゃんの作品。「よくできたところは、ウサギの目です。難しかったところは貼り付けです。」

マコジー先生の講評:
くろい目で茶色のうさぎさんができました。一色の中で明るいところくらいところが描けていて、また毛並みを上手にかけましたね。草むらで遊んでいるような写真もうまくとれています。

3年生Kちゃんの作品。「くっつけるのが難しかったですが、立体になったのが嬉しくて遊んでみました。」

マコジー先生の講評:
赤い目のうさぎさんをとてもていねいにつくることができました。茶色の毛なみもじょうずに描きましたね。ニンジン🥕を食べているところや葉っぱの中に座っている写真もじょうずに撮れましたね。

2年生Aちゃんの作品。「よくできたところは、ウサギの目です。難しかったところは組み立てるところです。」

マコジー先生の講評:
青い目のうさぎさん上手にできましたね。白とうす茶色の色つけは筆のタッチを生かしてとても良いです。むずかしい組みたてをていねいに、時間どおりに仕上げることができました。

2年生Rくんの作品。「色を塗ったり立体的に組み立てたり、ちょっと難しいところもありましたが、なんとか完成させることもできて達成感いっぱい!!でニコニコでした。」(Rくんのお母さんより)

マコジー先生の講評:
大きな赤い目でうす茶色と白のうさぎさんを上手につくることができました。うす茶色の毛並みはふでのタッチをいかしてダイナミックにかけましたね。

2年生Sちゃんの作品(左)。年長Mちゃんの作品(右)

マコジー先生の講評:
(Sちゃん)白地に茶色と黒の丸をえがいて、三色の毛皮のうさぎが🐇とても上手にできました。耳は表も裏も色つけでき、特徴をよく覚えてくれてありがとうございます。

(Mちゃん)写真で観察した黒いうさぎを上手に作ることができましたね。赤い目のまわりを白く残すのもうまくかけています。おねえちゃんと一緒に難しい組み立てもがんばれましたね。

次回バイオミミクリは12/13(日)開催予定!お楽しみに!お申込みはコチラから。

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事