1. HOME
  2. ブログ
  3. 体験レポート#3 『隠れた名産地​ 桑名でタケノコ狩り』

体験レポート#3 『隠れた名産地​ 桑名でタケノコ狩り』

0

パパとママ、4〜13歳の子供たち12名で、名産桑名でタケノコ掘り!竹林に歩いて向かう頃には小雨もあがり、どんどん晴れ間が出てきました。丁寧に管理された水の谷農園の竹林は、雨上がりで特に清々しく!

まずは掘り方を教えてもらいます。隠れているので、なんと足で探します。うろうろ歩いても、なかなか見つからない…。まさに宝探しです!「あったー!」の声はうれしそう!今度は、カマで周りの土を掘っていきます。これが、なかなか出てこない!周りの根っこも切って、どんどん掘っていくと、大きくて重い!!!スーパーでは見たこともない、立派なタケノコを手に、みんなニンマリ。

それから、竹を切って、みんなで竹皿作り。初めて使うノコギリに、大人も子供も真剣!どんどん上達していきます。

最後は、農家のお母さん特製!カマドで炊いた炊き込みごはんと、タケノコ煮と、採れたて炭火焼き。作ったばかりのお皿に乗せたら、みんな笑顔に!タケノコの下処理やお料理方法も教えてもらって、レシピのお土産ももらいました^ ^

「土をさわることが全くないので、自然の中での体験がよかった!」
「子供だけでなく、大人も楽しかった!」
「タケノコ料理がおいしく、器のお土産も思い出に」
「自分で掘った、自分で作ったことが、良い学びになったと思う」

ご参加いただいた全ての方から、大満足の声をいただきました ^ ^ 気持ちのいい、自然と触れる1日になりました!

 

 

0

関連記事