1. HOME
  2. ブログ
  3. 学ぶって楽しい!知的好奇心を育むグローバルコースのひみつ|小学生オンラインスクール

学ぶって楽しい!知的好奇心を育むグローバルコースのひみつ|小学生オンラインスクール

1月は北米編|世界へのワクワクの好奇心を育む

少人数ゼミ制「ウィーケン!オンラインスクール」の「グローバルコース」では、「子どもが将来活躍するフィールドを世界に広げる」をコンセプトに、毎月世界の1エリアをテーマに、地理、歴史、国際情勢、文化などを学びながら、世界の広さと多様な価値観を楽しく体感しています!1月はアメリカ、カナダの「北米編」です。

「楽しそうに学んでいる!」と見学にきてくれた親子からいわれるグローバルコースの子どもたちですが、どんな風に好奇心を育んでいるのか、授業の様子をご紹介します。

1ヶ月かけてそのエリアの全体像と一番興味のある国を調べていく

授業では、毎月のエリアの地理や歴史、国際情勢や文化など、全体像についてDAY1で講義やディスカッションをします。

それを受けて、DAY2以降自分が一番興味のある国について調べて、毎回の授業でみんなに共有したいことを発表し合います。そして、DAY4で最終発表会を行います。

世界一がいっぱいあるアメリカ。身近な北米発見では、日本にもなじみのある多国籍企業の製品をたくさん見つけてきてくれました。
お父さんのスマホがAppleだった!パソコンもMicrosoftでアメリカの会社なんだって!
小学校の帰りに外国人にあったから「Hello!」と話しかけてみたら、「こんにちは」とかえってきた。笑
メイプルシロップに「カナダ産」と書いてあった!

アメリカが「移民」の国である話も。ネイティブアメリカンがなぜインディアンと呼ばれたのかも、地図をみながら考えました。

そして、グローバルコースの目玉の一つが、これまで50か国以上と生中継をしてきた「グローバル中継」です。今月もアメリカとカナダから中継し、世界の広さを感じる話を聞くことができました。

常にソーシャルディスタンス!アラスカ中継でアメリカの奥行きを知る 

今月1回目(DAY2)のグローバル中継では、アラスカの旅行会社HAIしろくまツアーズの社長の安藤さんが、アメリカのアラスカ州から登場してくれました。子どもたちがイメージするアメリカは、大都市NYや、大統領が暮らすワシントンD.C.、ディズニーランドやテーマパークなど、都会のイメージが強いようでした。

でも、アラスカは、「都会のアメリカ」とは全くちがいます。常に「ソーシャルディスタンス」(日本の4倍の面積になんと人口70万人!)。自然が多いのではなく、「自然の中に人工物がある」ような感覚なんだとか。

子どもたちからは、こんな意見が。
「寒いからみんなで助け合うから、親しみやすい人が多いということがわかった!」
「原住民族がエスキモーという名前で、日本人と顔がにてることにもびっくりした!」

さらに、ラッコの話から、アラスカがかつてロシアの領土で、それをアメリカが買った話にも広がりました。
「国って買えるの!?」なんて疑問も飛び出しました。

一つの国でも地域によって全然ちがう、色んなワォ!話から、アメリカの奥行きを知ることができました。

色んな人が集まるカナダのバンクーバー中継で住んでみたくなる

今月2回目(DAY3)のグローバル中継では、カナダ・バンクーバーの旅行会社 ARA Professional Travel & Support Inc. の荒木さんが登場してくれました。

色んな国の人たちが暮らしている、この多様性がとっても好きだという荒木さん。スーパーでお肉や野菜が量り売りしているという話には、子どもたちから質問が止まりません!
「レジまで値段がわからないと困らないんですか?」
「(時勢をふまえて)みんな消毒とかどうしているんですか?」

また、山からのおいしい水のおかげで、水道水が飲めるというバンクーバー。この話をきいて、探究SDGsコースにも参加している3年生の子がすかさず、
「水道の水を飲める国って世界でもめずらしいんだよね!カナダはその一つなんだ!」とうれしそうに発見を教えてくれました。

「色んな人があつまっていて、やさしくて、食べ物もおいしくて、けしききれいで、すべてそろっている感じで住んでみたい!」
子どもたちの感想に納得です。

今月の集大成の旅プラン発表会はアメリカとカナダに分かれる

DAY4の発表会では、自分で調べて考えた旅プランについて発表してもらいます。今月は、アメリカ(NYやハロウィーン)派とカナダ派(バンクーバーやプリンスエドワード島)に分かれて、楽しい過ごし方や工夫ポイントを発表しあいました。質疑応答タイムにもみんな慣れたものです!

「サーモンが好きだから、バンクーバーの川でつって食べる。名物のサーモンに名物のメープルシロップをかけた料理も食べてみたい。」

「NYの自由の女神といっしょに写真をとる、おもしろい写真がとれるみたい。自由とか幸運とか、いいことがおきそう。」

今月もワクワクのプランがたくさん誕生しました!

知らないことを知ることが楽しくて仕方ない!来月は東アジア

「みんなすごく楽しそうにしている!」
見学に来てくれた子からは、こんな感想が出るグローバルコースの授業です。

まだ知らない世界がたくさんあって、その「知らないことを知る」のがとても楽しいことだと体感していくから、学ぶことがどんどん楽しくなっていきます。

来月はわれらが東アジア、グローバルコースでお待ちしています!

未来にいきる力を伸ばす!少人数ゼミ制のウィーケン!オンラインスクール

無料体験受付中

無料体験、随時受付中!コチラから詳細をご覧ください。

関連記事