1. HOME
  2. ブログ
  3. オリジナルキャラクター誕生!子ども特製LINEスタンプ作品展│小学生オンライン体験レポート

オリジナルキャラクター誕生!子ども特製LINEスタンプ作品展│小学生オンライン体験レポート

できた!デザインからスタンプ化まで!表情豊かなオリジナルキャラクターの完成!

少人数・双方向型のウィーケン!オンライン体験『自分で考えたキャラのLINEスタンプが作れるようになる』を開催しました。3日間の短期集中型の体験で、子どもたちが人気スキルの獲得にチャレンジします。

教えてくれたのは、プロのイラストレーターで、商用デザインを数多く手掛けるkaloさん。有名文具メーカーから発売されているマスキングテープや手帳、カードに小説の装丁と多種多様なデザインを手がけているんです。

さぁ、どんなキャラクターが生まれたのでしょうか!?

夢中でキャラクター作りに集中する子どもたち!講師サポートで今まで描けなかったポーズもばっちり

今回の体験は、オリジナルのキャラクターづくりから、LINEスタンプにするところまで、全3回で完成させるというもの。

まずはオリジナルキャラクターの設計からスタートです。キャラクターのモチーフや性格、色合いやテイストに至るまで!キャラクターの設定を決めてからデザインを考えると、キャラクターに命が吹き込まれたように動き出し、表情やポーズがうまれていくんです。

こうして一から自分で考えたキャラクターは完全オリジナル!思い入れもひとしおの大切な存在になっていきます。

LINEスタンプにするからには、メッセージやポーズも重要な要素。どんなメッセージが使いやすいかな?メッセージに合わせてどんなポーズにしたらいいかな?先生と相談しながらLINEスタンプをつくりあげていきます。

「こんなふうに描くといいよ!こうやってポイントをつけるとよりわかりやすいね!」

こんなアドバイスをプロのイラストレーターから受けられるなんて、なかなかない機会だよね!

最後は、自分のデザインしたイラストやメッセージをLINEスタンプとして使えるように、スマホに登録します。初めての作業でも、子どもたちはすぐに慣れて、文字や背景などどんどん自分で工夫しながら登録していきます。

こうして生まれた子どもたちの特製キャラクター。同じものはひとつとない、それぞれの魅力がつまった世界にひとつだけのLINEスタンプを、一部ご紹介します!

ひとり1人の世界がひろがる!オリジナルキャラクター作品展

ここからは今回の体験で子どもたちが実際に作成したLINEスタンプの作品をご紹介。

小学5年生の男の子は16個のスタンプを作ってくれました!時計キャラのスタンプ、ありそうでなかったいいアイデアです。

次は小学4年生男の子のかっこいいスタンプ。手を振るだけじゃない、バイバイの表現のしかたに大人もビックリ!

続いても小学4年生男の子。ワンコの表情がとても豊かなスタンプを、すべて英語の言葉で作ってくれました。どれも日常的によく使えそう♪

小学4年生の女の子は、ラブリーなパンダのスタンプ。目の表情がなんともいえない♡ 「尾も白い=おもしろい」のアイデアも最高です!!

こちらは小学5年生の女の子の作品。最&高やビックリ顔の縦に開いた口など、見たことないくらい表情豊かなドーナツのスタンプを16個も作ってくれました!

小学4年生の男の子が作った「いぬのDOGY」くん。印象的なメガネの奥からのぞかせる目の表情がとっても豊かな作品になりました!本人も大満足のできあがりになりました。

小学3年生の女の子が作った「とりのトッポ」さん。色鉛筆で着彩されたイラストに、デジタルのデコレーションが加わって、優しさと華やかさが同居する作品になりました!メッセージのイメージに合った鳥が描かれているのもポイントです。

同じく小学3年生の女の子が作った「メンダコ」ちゃん。愛らしいその表情は、まさに深海のアイドル!気持ちが耳(?)のマークにも表れているんですよ!メッセージが手描きなのもいいですね。とても楽しんで作ってくれました!

そして小学4年生の男の子が作った「動物ファイト」。様々な種類の動物がいきいきと登場して、元気がでる夏らしいスタンプになりました!手描きのイラストとデジタルのデコレーションの組み合わせがスタンプの表情を豊かにしています。


大人気だった今回の体験、次回のイラスト体験もお楽しみに!

講師紹介

kalo

イラストレーター。 ステッカー、バースデーカード、小説の装画などのイラストを制作する。慶応義塾大学大学院修了、セツ・モードセミナー卒業、イラストレーション青山塾卒業。4年間デザイン会社勤務ののち10年以上フリーでイラスト制作を行う。2017年イラストレーション誌コンペ『第202回 ザ・チョイス』入選。 これまでのお取引先、雑誌『anan』、株式会社フェリシモ、他。
【HP:http://kalo.ws/
【インスタグラム:https://www.instagram.com/kalo_illustrator/

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン1Day体験

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事