1. HOME
  2. ブログ
  3. 天気予報ってこんなに身近だったんだ!気象予報士のお仕事体験│小学生オンライン

天気予報ってこんなに身近だったんだ!気象予報士のお仕事体験│小学生オンライン

天気キャスターに雲作り実験に盛りだくさんのお天気体験

少人数・双方向型のウィーケン!オンライン週末体験、『気象予報士のお仕事体験~天気予報体験と雲づくり実験~』を開催しました。

教えてくれるのは、気象災害時に命を守るべく情報の入手方法や使い方を伝えている防災WESTの吉田先生。2014年の広島県豪雨被害の被災地・広島から「天気のしくみを知って、防災にも役立ててほしい」と、気象予報士・防災士としてラジオでも活躍されています。

お天気キャスター体験に、雲作り実験に、「天気」尽くしの時間!小学1年生から5年生の子どもたちと気象予報士のお仕事にワクワクチャレンジしました!

最高気温って?降水確率って?

最初はお天気の話からスタートです。
最高気温って?降水確率って?クイズをしながら楽しく学んでもらいます。

いつも何気なく見ている天気予報だけど、どんなことがわかるんだろう?
「晴れるかどうか!」「雨が降る確率!」「花粉がとぶかどうか!」「お洗濯情報!」
普段目にする情報だけあって、さすがよく知っている子どもたち。では、この天気は誰がどうやって予報しているのでしょうか?

国家資格が必要!気象予報士のお仕事に迫る

吉田先生からお天気の基礎を学んだあとは、天気を予報する気象予報士のお仕事について教えてもらいました。

お天気キャスターのように、華やかなイメージもある気象予報士のお仕事。でも実は、たくさんの情報を集めてひもとくという、地道な作業の繰り返しなんだって!たった一回天気を予報するだけでこんなにたくさんの天気図を使うんだとか。気象予報士になるためには、国家資格がいるんだね!

天気予報でもテクノロジー化が進む!でも大切なのは自分の目で確かめること

では、天気ってどうやって予報するんだろう?

気象衛星にAI…天気予報でも現代のテクノロジーが活躍しています。それでも、吉田先生は言います。「一番大切なことは自分の目で見て確かめること。」それは現代においても変わらないのだとか。

今の空の状態がどうなっているのか、これからの空はどうなるのか、よーく目でみて観察することが大事なんだね!
「太陽がこっちにあるから、これからの天気はこっちを見ればいいんだね!」
吉田先生の声かけに、おうちの窓やベランダから空をじっくり観察する子どもたちでした。

公的な天気予報は基本的に1日わずか3回。そして広範囲な予報しかありません。だから、今この瞬間の自分がいる場所の天気は、自分で確かめるのが一番大切なんだよね!

自分で予報した天気でドキドキのキャスター体験!

空の観察の仕方を学んだ後は、いよいよ自分で予報した天気を発表する、お天気キャスター体験です!ラジオでも活躍するプロフェッショナルの吉田先生のお手本を聞いたあとは、みんなそれぞれ今住んでいる場所の天気を予報します。

「この後雨が降るかもしれませんので折りたたみ傘をもってでかけてください。」
「急に寒くなるので体調管理に気を付けてください。」

聞いている人を思いやるコメントもついたり、素敵な天気予報となりました!

手の中に雲をつくりだす!あっと驚きの雲づくり体験

最後は身近な材料で手のひらサイズの雲をつくります!「雲って本当に自分でつくれるの!?」と不思議そうな表情の子どもたち。ペットボトルの様子に興味深々です。

「先生もうペットボトルパンパンになったよ!」
いよいよ雲完成の瞬間には「わぁ~!」と歓声があがりました!
「雲ってこうやってできるんだね!」

気象予報士のお仕事から最後は雲づくり実験まで!お天気を存分に楽しんだ体験となりました。

講師紹介
防災WEST(Weather Educational Specialist Team)

気象現象は、地震と違い、精度の高い予測ができます。 だからこそ、気象災害が起こった時、大切なご自身やご家族、友人の命を守ることができるように、情報を得る方法や使う方法を、一人でも多くの人に伝えています。主な活動として、気象や防災に関する知識を普及啓発するために、 大雨防災ワークショップ、 マイタイムライン防災講座をはじめ、講演や子ども向けお天気教室などを行なっています。 【HP:http://bosaiwest.starfree.jp

気象予報士 吉田英美

気象予報士を取得後、気象会社にて予報業務、ラジオ解説業務を経験。 現在はコミュニティーFMにて天気と防災コーナーを担当。子どもから大人までたくさんの方に天気や防災を身近に感じて頂けるように、伝えていくことを目標としています。

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事