1. HOME
  2. ブログ
  3. トルコ・アラブ料理で世界旅│小学生オンライン体験

トルコ・アラブ料理で世界旅│小学生オンライン体験

食でめぐる世界旅、今月はトルコ版ポテトサラダとアラブ伝統フムスの料理体験

双方向・参加型のウィーケン!オンライン週末体験、ウィーケン!キッズに大人気の料理体験✖️グローバル!食でめぐる世界旅シリーズです。

教えてくれるのは、多国籍料理のシェフ、山本先生。シェフならではの本格的なレシピに、大人も改めて料理の勉強になると大好評。そして何より、どんな味になるかわからないワクワク、そして最後にとってもおいしい料理ができあがるのが魅力です!

今月は、小学生の親子でグローバルコースのテーマでもある中東から、トルコ版ポテトサラダの「パタテスサラタス」と、中東で広く食べられているひよこ豆の「フムス」を作りました!小1~4年生の親子が日本とチェコからも参加です!

参加者の声

「今月のトルコ・アラブ料理もとてもおいしかったです!特にフムスはとてもおいしくて、豆嫌いな父親が一番食べていました!娘も最後までパクパク!」(小2お母さん)

「作っているときは味の予測がつきませんでした(笑)食べたらおいしくて、昔いったトルコの味でした!」(小4・小1お母さん)

「とってもおいしかったです!パタテスサラタスは、ジャガイモとオリーブオイルと玉ねぎの食感や歯ごたえがとってもあっていて、おいしかったです♪フムスは、クミンがとても強力だったので、カレーの風味がたくさんしました!」(小3女の子)

トルコやアラブの植物性材料だけで作る料理

世界3大料理といわれるトルコ料理は、たくさん種類があってとってもおいしいんです!今月のグローバルコースDAY2のトルコ中継で、トルコ人の先生も「1つ苦手なものがあったとしても、隣においてあるどれかは絶対に好き!」というくらい、食文化の多様性とおいしさについて教えてくれました。

その中でも今回は、「動物性のものを使わない」レシピの2品を作ります。というのは、アラブ諸国は宗教上の理由で肉など動物性たんぱく質を取らない人が多いのだとか。「植物性の材料だけで作る料理を作って食べて、世界にはこんな料理もあるのかと感じてほしい!」という山本先生です。

マヨネーズを使わないトルコのポテトサラダ、パタテスサラタス

1品目は、マヨネーズを使わないトルコ版ポテトサラダ、パタテスサラタスです。スペイン同様トルコでもたくさん使うというオリーブやオリーブオイルを使っていきます。ネギやレモンやミントを混ぜていきますが…全く味が読めません!

でも、味見した子どもたちからは、「おいしい!」の声!はじめての味を楽しんでいました。

アラブ地域で有名なひよこ豆をペーストにしたフムス

2品目は、アラブの伝統料理で色んな国で食べられている、ひよこ豆のフムスです。大切なたんぱく源なんですね。ひよこ豆をゆでて、灰汁をとって、ペースト状にしていきます。オリーブオイルやクミンやレモンを入れて、またまた味が読めません!どんな味になるのでしょう…。パンにつけて召し上がれ!

アラブを感じるワクワク料理のできあがり!

先月の南アフリカ版ミートローフボボティ以上に、どんな味になるのかワクワクしたアラブ・中東料理でしたが、「おいしい!」「こんな味なんだ!」という声をたくさんいただきました!

食でめぐる世界旅、また次回をお楽しみに!

講師紹介
山本 美穂先生

多国籍料理・和食・パティスリー・バリスタなど食に関する多彩な経歴をもつ。その経験を活かし料理人として活動すると共に、フードプロデューサーとして新店の立ち上げにも多数寄与。おうちの料理がランクアップする、簡単なのに本格的でおいしいレシピが大人気。

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事