1. HOME
  2. ブログ
  3. 会えない今だから新年への祈りを込めた贈り物!ねんどで干支作り│小学生オンライン

会えない今だから新年への祈りを込めた贈り物!ねんどで干支作り│小学生オンライン

この集中力がすごい!ねんどの世界にどっぷりつかる

双方向・参加型のウィーケン!オンライン週末体験は、前回大好評だったねんど教室の第2回を開催。2021年の干支、手のひらサイズのかわいい牛を作りました。

教えてくれるのは、有名テレビ番組の作品も数多く手がける、クレイアーティストの金田先生。リアル教室さながら、双方向のやりとりでプロの技を教えてもらいながら、手先を器用に使って個性豊かな牛を作りました。ウィーケン!キッズたちの集中力がすごい!

プロの技伝授で工作がもっと上手にもっと楽しく

子どもたちにとってなじみの深いねんど。でも、意外と学校でその使い方を学ぶことってないですよね。でも、ちょっとしたコツを知っているだけで、レベルアップした作品が作れちゃうんです。

金田先生に教えてもらう技の一つが、定規を使ったもの。丸めたねんどをコロコロと転がしたり、ぺたんこにしたり、みるみる間に牛の耳や口ができていきます。他にもボンドの接着技など、細かい技法は工作全般に応用できます!

わからないことは自分で質問!できなかったことがどんどんできるようになってくる!

今回の牛作りは、細かいパーツ作りが続き、なかなかの難易度。

講師が手を出せないオンラインだからこそ、逆に頭をフル回転させてパーツを作っていく子どもたち。

「ここがむずかしくてうまくいかないんですけど、これであっていますか?」

最初は難しくて苦戦していた子どもたちも、後半にはどんどんスピードアップ。後はさすがのウィーケン!キッズたち、ものすごい集中力を発揮して、夢中で製作していきます!

体験のあとも止まらない!ねんどでアレンジ作品がいっぱい

体験では、寝転がっている牛を作ったところまで。それをみんながアレンジしてかわいくて楽しい作品をたくさん作ってくれました!親子で作品作りにはまりましたという声も!

今年は会えないおじいちゃんおばあちゃんに、しめ縄飾りを作ってプレゼントする!という子もいました。きっと喜んでくれるね!

おうちから世界が広がる!ウィーケン!の双方向・参加型オンライン体験、次回をお楽しみに!

講師紹介
金田 みちよ先生

1986年アメリカ移住。NYでTV番組制作や情報誌のプロデュース後、1995年にクレイアーティストとしてデビュー。世界最古最大の電話会社AT&Tの広告で、アメリカンアジアマーケット金賞受賞。1997年日本へ帰国後、クレイアートの素晴らしさを広める為に、「こねこねランド」を設立。オリジナルの12色カラフルねんど「クレイマジック」を発売。フジテレビのCM素材や、「NHKおかあさんといっしょ」(講談社)、「みんなともだち」(チャイルド社)などの絵本など手掛ける。
「24時間テレビ」や「笑っていいとも!」などの番組出演。また、フジテレビ、東急ハンズ、パルコなど、全国各地でイベントに参加して「親子ねんど教室」を開催。現在は「クレイマジシャン、地球セラピスト、エンジェルクリエーター、クレイアートセラピストなどの養成講座や、各講座のインストラクター養成講座など、プロコースを開講。
Instagram [ https://www.instagram.com/coneconeland/?hl=ja]
Facebook [https://m.facebook.com/coneconeland?ref=bookmarks]

子どもたちが夢中になる!双方向・参加型オンライン体験のウィーケン!オンライン体験(週末)

募集中の体験はコチラから

送迎不要、天候も関係ない!思いついたらすぐ参加!全国・世界の空間を超えたワクワクの出会いが、子どもたちの未来の可能性を広げる!

関連記事